コラーゲン 1日の摂取量

20歳からコラーゲンが減少していきます。コラーゲンが減少すると肌トラブルになってしまうことが多く、食事やコラーゲンドリンクなどで摂取する必要があります。

女性が一日に必要なコラーゲンの摂取量は、5g~10gだと言われています。

コラーゲンは、食事の中で、約4g摂取しています。

フカヒレや牛すじなどのゼラチン質の食材を摂ればもっと多くなりますが、余計な脂肪分も一緒に摂ってしまいますので注意が必要です。


コラーゲンは一回に多く摂取するよりも、毎日継続して摂ることが大切です。

それは、コラーゲンは体内でアミノ酸に分解され、またコラーゲンを再合成するのですが、再合成されるまで時間がかかるからです。


一日に必要なコラーゲン摂取量から食事から摂取できるコラーゲンを除くと1g摂取することが大切です。

不足分を補う方法として、ドリンクやサプリメントなどの方法がありますが、 コラーゲンの含有量が多いと飲みにくくて値段も高くて続けにくいです。

飲みやすくて低価格で続けやすいものを摂取することが大切です。

一日に必要なコラーゲンを摂取できる!